最高級オーケストラサウンドEastWest Quantum !

業界最高級のオーケストラサウンドEastWest Quantum !
このプラグインを利用すると最高峰に良い音楽を作ることができるみたいです。理由は、元音が良いからということみたいです。

プラグインに詳しいアーティストSさんはこれをずーっと使っているらしいですね。私の知人のアーティストも愛用しているオーケストラサウンドEastWest Quantum !

値段は高いですが、やはりクオリティは只者ではないサウンドをかき鳴らしてくれます。

EASTWEST/QUANTUM LEAP Symphonic Orchestraが到達したその暖かみやディテールは、数多く存在するオーケストラコレクションの中で、頂点に立ちます。PLAYエンジン化されたことで、EW/QLSOは、そのサウンドに磨きがかかっただけではなく、同一システム上でこれまで以上に、多くの楽器(パート)を読込んで使用することが可能になり、最適化され、効率よく使用できます。 驚異的なクォリティで収録されたこのオーケストラ音源は、バーチャルの世界に本物の命を吹き込みます。これまでの、本物さを演出するために、サウンドの質を落とす、装飾的なリバーブやエフェクト処理はもはや不要です。EASTWEST/QUANTUM LEAPは、楽器演奏を止めた際の残響を個別かつ音が完全に静まるまで詳細に収録し、ソフトウェア上でノートごとにこの”リリーステイル”のダイナミックスを制御しながら、実際にリスナーがコンサートホールでオーケストラ演奏を聴くのと同じように収録されています。
□ 高品位なEASTWEST製音源を操るソフトウェアエンジン『 PLAY 』。
PLAY(プレイ)は、EASTWEST / QUANTUM LEAPシリーズの音源を再生 / 演奏するために独自に開発されたソフトウェアエンジンです。

PLAY の主な特長
・業界標準のプラグインに対応:
Windows環境ではVSTまたはRTAS、Mac OS X環境ではVST、RTASに加えて、AU形式のプラグイン音源として使用可能。

・スタンドアローン :
Windows、Mac環境共に、単体起動の音源としても使用可能。

・ 64ビットOS*対応:
64ビットOSにネイティブ対応、理論上最大で16EB(エクサバイト)=約17億GBのRAMメモリを扱うことが可能。現在主流の32ビットOS(上限4GB)より高いパフォーマンスが得られます(プラグインとして使用する場合はOSだけではなく、ホストアプリケーションも64ビットネイティブ対応でなくてはなりません)。

・高いサウンドクォリティと簡単操作:
最高クォリティのサンプリングエンジンと大容量音源をシンプルかつ直感的に扱うことができます。さらに様々な演奏表現を可能にし、随所にわたってEASTWESTの音源の魅力を最大限に引出します。

・マルチティンバー / マルチ音源:
SD 2のドラム、Ministry of Rockのベース、Goliathのアンビエントというように、1つのプラグインでタイトルの異なる複数の音源を読込可能。それぞれのパートは個別に MIDIチャンネルやマルチ出力(最大9ステレオ)を設定可能。

・アーティキュレーション コントロール :
音源の表現力を最大限に引出すためのキースイッチおよびその他のコントロールが可能。画面内にアーティキュレーション(奏法や表現)がリスト表示され、キースイッチチャートを見なくても利用可能。任意のアーティキュレーションのオン/オフを操作、設定、保存が可能。

・レガート感知機能:
演奏に合わせてレガートか否かを自動で感知します。

・ステレオコントロール:
ステレオサンプルの出力の左右逆転やモノラルサミングなどを設定できます。

・マイクコントロール:
複数のマイクで収録された音源のマイク(ミキシング)バランスを調節できます。(この機能はQL PIANOSやSymphonic Orchestra Platinumバージョンのみ有効です)。

・高品位エフェクト内蔵:
EASTWESTスタジオの残響を含む高品位IRリバーブや特別なダブルトラック(ADT:Artificial Double Tracking)エフェクトなどを搭載します。

・変化する画面デザイン:
音源にあわせて画面デザイン(ユーザーインタフェイス)が変化します。タイトルが異なった音源をブラウザーで一覧することができ、読込んだ音源(のタイトル)に合わせて、その画面表示が変化します。複数のパート(インスタンス)を読込んだ場合は、パートの選択にあわせて表示が変化します。これによって、操作中の音源に必要なパラメータのみが表示され、より直感的な操作が可能です。

・オーサライズ、セキュリティシステム:
業界標準のiLokキー(別売り)によるオーソライズシステムによるコピープロテクションを採用。製品毎にキーをご用意する必要はありません。EASTWEST製品以外のiLok対応の製品のライセンスと同居できます。

* 現在64ビットにネイティブ対応しているのは64ビットのWindows VISTAのみです。Mac OS Xやその他システム環境では32ビットネイティブで動作します。

>>最安値激安販売店はこちら


サブコンテンツ


PAGE TOP

マネーパートナーズで口座開設